POINT1

インドネシアでポテンシャル人材を直接採用

POINT2

日本人運営の日本語教育機関での日本語教育

POINT3

社労士目線での入国後サポート

インドネシア人材の活用で人手不足・職場活性化・社会貢献を実現

サードプレイス・ネットワークは、「日本の介護施設で働きたい」という情熱とやさしさを持ったインドネシアの看護系大卒人材と、介護法人の間に立ち、候補者集めから面接、日本語教育、特定技能試験合格、在留資格取得、入国受け入れ、生活サポート、そして活躍推進までを全面的にサポートいたします。

icon3

採用支援

インドネシアに根差した独自の大学連携ネットワークを通じ、質の高い人材の創出及び母集団形成を実現します。

icon14

日本語教育

最短ルートで、且つ基礎をしっかりと身に付けた使える日本語能力、短期間でのN4レベル習得を実現します。

icon3

職場定着促進

採用~日本語教育期間までに培った人間関係を活かしたコミュニケーション支援と社労士目線での労務サポートを通じ、入社後の育成・職場定着に必要なサポートを全力で行います。

サードプレイス・ネットワークの特徴

私たちサードプレイスグループは、社会保険労務士法人(サードプレイス社会保険労務士法人)や弁護士事務所(山下綜合法律事務所)を中核とする人事労務専門家グループです。私たちのゴールはただ人材を送り出すことではありません。当プログラムを通じ日本国内に働きに来てくれるインドネシア人材に対して、受け入れ先である介護法人・介護施設を安心して働ける職場環境にすることをミッションにしており、弊社の役割は信頼できる受け入れ企業の提供にこそあると考えています。

サービスポリシー

    • クリーンな法人・送出し機関・パートナーとしかお付き合いをしない
    • (外国人労働者が)借金をせずに入国・就労できるスキーム構築を目指す
    • (外国人労働者の)日本就労後のフォローを実施、職場や日本での生活定着を促進
    • (外国人労働者の)母国帰国後も日本で学んだことを活かして活躍できる環境創造
    • 上記を通じ、関与介護法人並びに社会保障制度の発展に寄与する
会社名 サードプレイス・ネットワーク株式会社
所在 東京都中央区八丁堀4-10-11 ネオ神谷ビル2F
役員 代表取締役 三島 幹雄(特定社会保険労務士)
取締役 奥原 崇行(社会保険労務士)
取締役  岡本 堅
許認可 有料職業紹介事業 許可番号 13-ユ-310418
登録支援機関(特定技能)登録番号 19登-001597
関連・グループ法人 サードプレイス社会保険労務士法人
株式会社全国労務診断協会
山下綜合法律事務所